アズマ民間救急サービス
消防庁の救急車を利用することの出来ない
「緊急性」「重篤性」のない患者様のための移動のお手伝いです。

民間救急サービスは消防庁と同様
救急救命士の資格を持ったスタッフや看護師スタッフも同乗できます。

搬送スタッフが真心を込めて患者様を安全確実に搬送いたします。
お困りのことが御座いましたらお気軽にご相談ください。

アズマ民間救急サービスとは?

AZUMAは1982年より民間救急サービスを開始しました。約30年と長い歴史があり、他社に負けない、車内設備・サービス力・安全性を誇ると自負しております。民間救急サービスとは、東京消防庁より「患者等搬送事業者」認定(車両資器材審査及び 患者等搬送乗務員の適任証受講義務)を受けた事業者です。主なサービスは、消防庁の救急車を利用することの出来ない「緊急性」「重篤性」のない患者様のための移動のお手伝いです。AZUAMは消防庁と同様、救急救命士の資格を持ったスタッフが同乗し、また必要であれば看護師スタッフも同乗することが出来ます。
親切な搬送スタッフが真心を込めて患者様を安全確実に搬送いたします。

○精神疾患搬送サービス
精神疾患搬送サービスとは、精神患者移送の経験が多くある専門スタッフがご家族のご相談内容をお聞きしてご本人様を説得して医療機関まで移送させていただくサービスです。
お困りのことが御座いましたらお気軽にご相談ください。

採用情報

《予約制の民間救急車・介護タクシードライバー募集》
民間救急車は緊急性の少ない(消防の救急車を使う必要性の低い)患者様の移動を提供する民間運営の救急サービスです。当社は東京消防庁の認定を受け、国土交通省の認可を受けて営業しています。事業拡大のため民間救急車および介護タクシーのドライバー(乗務員)を増員募集いたします。

【主な業務】
民間救急車及び介護タクシーの運転業務です。通院、転院、入退院、イベント救護、社会福祉施設への送迎などで介護や医療措置が必要な患者様や介助者をお乗せします。使用車種はトヨタハイエース(ロング)または日産キャラバンとなります。基本は事前の予約に合わせ1日最大3?4件程度の搬送業務を行います。日勤のみで、夜勤はなく残業もほとんどなし。(長距離搬送で深夜業務が発生する場合あり)安定した収入の固定給なのも特徴です。患者様の介助補助も一部入りますが、入社後は当分の間2名で乗車しますのでご安心ください。(民間救急車は2名、介護タクシーは1名乗務が基本)
▶深夜、当直、ノルマ、残業ほぼ無し+固定給
▶ 2種免許があれば未経験から始められます
▶ 需要が増えており社会的貢献ができる仕事です

《救急救命士募集》
民間救急・介護タクシーは、高齢化社会に伴い年々存在意義は上昇しており、社会貢献度が非常に高い仕事です。消防救急車の負担軽減に繋がるだけでなく、空港制限区域内への立ち入り搬送・感染症患者、精神疾患患者搬送など、民間救急・介護タクシーでしか対応できない搬送があります。弊社で資格を生かし、一緒に活躍しませんか?消防を退職された方、消防受験を考えている方も大歓迎です。

精神疾患搬送サービス

詳しくはこちら

ACCESS

アクセス

東京都三鷹市中原3-1-65 アズマ民間救急サービス(東京消防庁認定 国土交通省認可)
TEL: 0422-42-9931 FAX:0422-49-0024

PAGE TOP