患者等搬送車両の装備は、患者等搬送認定の基準となる資器材(バックバルブマスク、ポケットマスク、三角巾、ガーゼ、噴霧消毒器、各消毒薬など)の他、事業者が任意で搭載している、AED〔自動体外式除細道器)、酸素供給装置、吸引装置、点滴管理資器材、各種モニターなどとなっています。構造的に、乗務員が業務を実施するために必要なスペ-スが確保でき、換気及び冷暖房の装置を備えていること、ストレッチャー及び車椅子等を確実に固定できることなどが必要条件となっています。


■ストレッチャー
メインストレッチャーとサブストレッチャーを複合したものを使用します。 マットレスは低反発素材を使用しておりますので褥瘡のある方でもご安心いただけます。 患者様のご容態に合わせて背もたれや足を拳上し様々な体位に対応いたします。 ストレッチャーには点滴や酸素も装着できるものもあります。


■スクープストレッチャー
二つに分割して体の下にすべり込ませる構造なので動くことなく安全に、ベッド等からストレッチャーへ移しかえることができます。長さは自由に調節できますので、どんな身長 にも合せられます。


■布担架
汎用性が高くベッド間のご移動からご自宅などの狭陸場所で使用します。


■車椅子
弊社では患者様が安心してお寛ぎいただけますよう自身で操作する自走用ではなくスタッ フが操作する介助用車いすを装備しております。


■リクライニング車椅子
リクライニング、エレベーティング、フットブレーキ、上下式アームサポートなどの機能 を搭載し長時間座位が保てない方、頭が支えられない人におすすめです。


■心電計
心臓の鼓動をモニターする計測装置です。弊社の心電計は心臓の動きの他に血圧やSpO2 を測定することも可能です。


■吸引器
気道内分泌物、口腔内の唾液の貯留などを除去し、気道閉塞の防止と換気の改善をするための器具です。


■AED
突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して、電気ショックを行い、 心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。


■パルスオキシメーター
脈拍数と経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)をセンサーで測定してSpO2を測定する医療機器です。


■バックバルブマスク
バックバルブマスク(BVM)は傷病者が十分な換気ができない時に補助換気を、そして、 傷病者が呼吸停止の状態の時に人工呼吸に用いられます。


■デジタル自動血圧計
この血圧計は脈波をもとに血圧を判定する方法を採用しており、自動で測定してくれるので従来の聴診などが必要ありません。


■サージカルマスク、N95マスク
弊社では医療用(病気予防用)マスクのサージカルマスクと感染症(伝染病)患者に対応するための高性能フィルタを用いたN95マスクを常備しております。


■酸素ボンベ
300ℓ、500ℓ、1500ℓのボンベを装備しております。


■酸素加湿器
乾燥を訴える患者様には酸素の流量に関わらず加湿に対応いたします。


■鼻カニューレ、リザーバー付き酸素マスク、酸素マスク
鼻カニューレなどの低流量なものからリザーバー付き酸素マスクのような高濃度酸素投与できるものまで幅広く準備しております。


■吸引カテーテル
気道内の分泌液や異物、血液、などを吸引・排出するためのカテーテルです。10Fと14Fr を常備しております。


■CPRボード
傷病者をボード上に寝かせるだけで気道確保の体位が確実にとれ、しかも胸骨圧迫時に力が逃げないため、無駄な力を入れずに楽に心臓マッサージが行えます。


■救急箱
医薬品、処置用材料、処置用器具など常備しております。

PAGE TOP